180714更新

ストレスを悩むより

ストレスを有効活用できる

今までになかったマインドマップ

失敗をいかに成功に変えるか知りたい人にオススメ

ストレスは味方にすれば失敗しても成長できます

「そんな馬鹿な」と思った人たくさんいますよね?

でも、実は...脳というものは簡単に騙せるということを知ってしまったらどうでしょう

こんな人にオススメ

  • ストレスを人より感じている
  • 失敗している人になりたくない人
  • 成長したい人
お金持ちの方や一流の方が実践している【ストレスを味方にする方法】についてお伝えしたいと思います
それでは順にお伝えします

解決策はコチラ⬇

ストレスを味方にする方法

ストレスをマイナス()に作用するかプラス(味方)に作用するかはストレスから何かを学ぼうとする姿勢次第

それに加えて感情を理解すると世の中は少しはうまく回るかも!?

例えば

オカマ主婦
やばいどきどきしている どうしよう。。。

とストレスを感じたとします

「できない」という感情を持つ人がほとんどでしょうが、一流はちがいます

一流の思考

  • よし、問題にチャレンジするためのワクワクスイッチが入ったぞ
  • 一所懸命エネルギーを出しているんだ。この恐怖や不安のストレスのおかげで自分はいい結果がだせるのだ!

と、ストレスをメンタル強化に活用します

ドキドキする不安を成功するための材料、即ちワクワクによるためのドキドキなんだ!って思い込ませています

ポチ
あの娘に対するこのドキドキも、きっと成功のワクワクだワン!

貞子
誰かに狙われてる…?
口に出すこと、そして明日できることは今すぐやること
このような挑戦に関係することに関しては、時間は経てば経つほど出来なくなります
まず、口に出すことによって自分を追い込むことも一つの方法!
宣言することってすごく重要なんです

失敗をいかせない人の5つの特徴

失敗しまくる人の5つの特徴

5つの特徴

  1. 人の批判をすることで自分を上げようとする
  2. 過度に 「リスク」 を怖がる
  3. 他人のアイディアを批判する
  4. 言葉で納得させようとしている
  5. 目標がない

    失敗できない人の5つの特徴

    5つの特徴

    1. できない理由を先に考える
    2. 可能性を信じない
    3. 根性がない
    4. 成功体験がない
    5. 変化を拒む

    オカマ主婦
    該当した数が多かったのはどちら?
    さらに明日できることは明日やらない可能性が高いので今すぐやることが大切ですよ

    あなたは失敗を失敗で終わらせてないですか

    一度も挑戦したことがない人は考え方次第

    リスクをとることは、将来のリスク回避

    失敗できる期間でどれだけチャレンジできるかが成長の幅が決まります

    まず、チャレンジしたいけど怖いという方は必ずこう考えてください!

    少しは為になるかもしれませんよ

    アドバイス

    このリスクだけは絶対にとらないという線を引いておいて、それさえ触れなければ挑戦する姿勢

    例)

    自分の好きなことをするばかりで周りが目に入ってこないため、相手が迷惑をかけていることに気づいていない点などもたくさんあります

    また事業を展開するにあたって借金をすると思いますが、返済の目処やどのようにするかなどを明確にしないと成功のための失敗もそこで終わってしまいます

    今の時代ならクラウドファンディングなどで資金を調達できるので、そういう点をじっくり考えてみましょう!

    次にそのような人達はどうすればいいか?

    適度なストレスは成長するために必要なものです

    今日の名言
    他人に花をもたせよう。自分に花の香りが残る。
    斎藤茂太
    是非コチラも見てください