自己PRを強化したい!

説得力のある文章の組み立て方5選

自己PRで差をつけたい人にオススメ

自己PRってイマイチわからない。。。強味弱み?それ美味しいの?

自分の悪いところもいいように変えるってえどうすればいいの?

そんな漠然とした悩みを感じた事はありませんか?

こんな悩みの声に答えます

こんな悩みありませんか?

  1. 基本的な文章の組み立て方
  2. 説得力を付けたい
  3. 自己PRで差をつけたい
それでは順にお伝えします

自己PR強化塾についてはコチラ⬇

「何も思い浮かばない」こんな心配事ありませんか?

では、あなたはどんな人なのか教えてください
数秒沈黙。。。そして結局

オカマ主婦
何も思い浮かばない。。。
こんな経験ありますよね?

面接をするうえでよく聞かれる質問なのに何があっているかわからない

でも基本の形を覚えれば合格率は格段にあがります

自己PRってなに?

自分では気づけない・気づきにくい点を明らかにしていく作業が自己分析

そしてこの自己分析をすることによって、自分の長所や短所、印象などを客観的に考えることができるので自己PRに繋がります

自己分析をした方がいいか?

タコ分析で明らかになったちゅ王将と自分が考えていた長所が一致した場合、それは間違い無く自分の強みとして言うことができる

→説得力がまし分析がよくできる戦力になりうる人と評価されるため必要不可欠

基本的な文章の作り方

アイドマの法則は絶対覚えよう!

  1. 結論をまず先に伝える
  2. 状況説明
  3. 理由
  4. 成果・結果
  5. この経験を通して、能力や技術面で成長できたことにつなげてまとめる

これは最低限覚えよう

さらに、もっと深く掘り下げていくとこのような方法があります

課題に対する結論を記し、関連する自己分析の結果を組み合わせる

学生時代に力を注いだことをリストアップ

何故力を入れたのか

目標どんんな努力をしたか

その体験を通じて成長したことや、考えや気持ちに起きた変化を掘り下げて組み合わせて文章にする事が大事です

きっかけを使ったエピソードで内容を膨らませる

話に深みを持たせるためにどうすればいいのか?答えは簡単です

困難だったことや挑戦したこと、問題解決のために提案したことなどのきっかけエピソードを加えましょう

面接官はあなたの学生生活をイメージしやすくなるのでよりいい印象を持つ事でしょう

魅力的な経験や体験がない

当たり前のことでも掘り下げればアピールにつながるものも多いです

しかしながら、本当に思いつかない場合は経験がないことについての理由をはっきりさせておきましょう

理由を明確に語れれば面接の評価はそこまで落ちないと思います

もしない場合は?

例えば、サークル無所属の理由を聞かれた際にアルバイトを優先した
などといった明確な回答ができればマイナス要素の場合でも問題はあまりない模様

あなたの強み、弱みは?と聞かれたとき

短所ばかり目が行って長所がわからないですよね

ここでは短所も長所になることを意識しましょう

長所と短所は表裏一体

消極的な短所の裏側には慎重や堅実といった長所が隠れているものです

なので短所がわかると次のステップは短所の裏にある長所に光を当てましょう

逆に自己分析をすることによって短所を克服しようとする意識もみられるため伸び代をアピールすることも可能

短所を意識していない方は自己認識が甘いイメージがあるため、面接時に追及された時にその甘さを認めてしまう場合があります

これをきっかけに短所についても見つめ直しましょう

さらに差をつけたい貴方に特別に自己PRのコツ2

差をつける自己PRのポイントは2つ

現在進行形と、数字を使うこと

ポイント1: 過去の経験が今に生きている【現在】がしりたい

まず面接官の立場になって考えてみましょう
面接官は貴方の答えが本当の答えかそれとも計算による嘘かが知りたいのです
本当の答えならそれからどう今に繋がっているか
採用後の未来を考え、いろんな経験からどう会社にメリットをもたらせるか?
普通はそういうように考えますよね?
これまでの経験から学んだことを土台に「今、目標を持って実行中のこと」を伝え、現在進行形の形で締めくくりましょう

ポイント2: 数字を使うことで文章に一段と説得力をつけれる

面接官の納得度を高めるために客観的評価となる「数字」を加えましょう
面接官が男性であれば特に【具体性】を意識してみましょう
女性であれば【ストーリー】を抽象的に意識することによって相手にイメージを描きやすいでしょう

要するに

過去の経験から今に繋がっている強味に数字という具体性をもって説得力が増すことができる

まとめ

今回のまとめ

  1. 意識することは過去から今に繋げる
  2. 弱みは最大の強み
  3. 数字の力は文章に説得力を加える

準備ができたら次にすることは求人サイトを見つけよう

このような自己PRや面接対策などを分析しているところは下記の有名転職サイトです

今の転職サイトは登録をするだけで貴方にあった職種の特別なオファーや貴方の自己分析なども診断もできます

絶対に好きな企業に入りたい!という思いが少しでもあるならば、この転職サイトにまず登録してみてはいかがでしょうか?

自分の思っている以上にあなたは価値があるので、特別オファーもたくさん来ますよ

そうです、たった一つのサイトだけでは限られた仕事しか見つける事ができません

絶対に登録すべき転職サイト

▶️誰もが知っているリクルートエージェント

▶️誰もが知っているDYM就職で最短1週間

ぜひ、今あなたの目の前に転がっているこのチャンスを逃さないでください

このようなサイトを登録しても残念ながら行動しなければ道は開けないのです

面接の方法などに関してはこちらを見ると随時更新していくのでご覧ください

今日をがんばり始めた者にのみ、明日が来る

「登録しても自分のキャリアはそんなに良くない」

その気持ちよく分かります

でも、実際はあなたの価値は計り知れないものなのです

そして今、あなたは未来を変えようと行動し、調べています

今、目の前にあるこのチャンスを絶対に逃さないでほしいです

何も恐れることはないし、登録した後に「転職するのはやっぱり嫌だ」と感じたなら転職しなければいいだけですよ

「とりあえず登録だけしてみようか…」

これぐらいの軽い気持ちでも登録するのとしないとでは全く違う未来になるでしょう

意外と簡単に転職まで進み「思っていた以上に簡単なんだ」と拍子抜けするかもしれません

今の段階で、あなたは勝ち組になるチャンスが目の前にあるのですから気軽に行動してみてくださいね (でも無理はなさらずにですよ)

絶対に登録すべき転職サイト

▶️誰もが知っているリクルートエージェント

▶️誰もが知っているDYM就職で最短1週間

⬇︎カテゴリー別⬇︎

 

 

是非コチラも見てください