社会のレールに反する事で成功する

4300億の男の思考とは?

ゾゾタウン前澤友作とは?と思った方にオススメ

あぁ節約しなきゃ…

使ったらなくなってしまうから使えない

友人の飲み会も決まって同じ店

そんな思いを感じた事はありませんか?

こんな人にオススメ

  • 財布の紐が固い
  • 節約しなきゃって思っている
  • 浪費グセ
  • 貯金が生き甲斐
  • 自己管理ができない

一般的にお金持とは、専門的な知識未来を見据える先見の目を持っている場合が多く共通として言えるのは人の役に立てれるかどうかがポイントです

お金もちという富への執着を捨て、より良い未来のためにストイックに働いた人が結果的にお金持ちになっていきます

本日は今話題のZOZOTOWN前澤友作さんが伝えたお金について、さらにお金持ちと貧乏の違いについてまとめました

オカマ主婦
ゾゾタウンによってファッション革命が起きそうだな!
アパレルは売れない。という固定概念を壊し成長し続けるZOZOTOWN前澤友作さんですが最近お金についてツイートしてたのでぜひ読んで頂きたくまとめました

それでは順にお伝えします

前澤友作さんの思考はコチラ⬇

お金持ちの思考3つの思考

思考1: お金は使えば使うほど増える

お金持ちの違いはお金を大切なことのために使います

それを自己投資といい、自分の成長のためや将来のため、時間に対して使います

自分のことや周りを理解しお金をかけることによって最終的に成長できるということです

思考2: 即断即決し、行動力がある

お金で時間を買って、さらにその時間でお金を稼ぐ

常に学ぼうとする姿勢が大切です

新しいことをするには色々なリスクが伴い不安との戦いが始まります

初めの一歩を踏み込むことによってその勝負の半分は終わったのも同然です

失敗は成功のための最大の学びというように、まず一歩目が大事です

次の一歩で次のことを考え、問題に直面した時に解決する姿勢が成功の元だと言えます

思考3: 自己管理ができる人

賛否両論ですが一般的に太っている人よりか引き締まった体つきの人の方が成功しやすいと言われています

確かに、自己管理ができてない人が会社の管理もできないイメージがありますね

お金を稼ぐということは、お客様が何かに対しての対価といてお金を支払います

お客様が相手を見た目で判断をしてできないと思ってしまえば、その商談はいい物でもなくなってしまう可能性があります

そのような常識を覆したフェイスブックのマークザッカーバーグさんのように、企業に対してパジャマでいくような異例もありますが

認めざる得ない影響力のあるプロダクトに対してその常識は覆るのであって、一般的にはお客様が選ぶので自己管理ができたほうがメリットが多いでしょう

今日の名言
「応援したくなる会社」になることが目標です。
前澤友作

追伸

貧乏人の3つの思考

思考1: お金が増えずに減っていく

ZOZOTOWN前澤友作さんの言葉をお借りしますが、大したモノやコトに対してお金を使うことは無駄遣いです

例えば投資をして失敗をした→なぜ失敗したのか?原因を調査する→次回、成功するためにどうすればいいかを考える

この場合は投資で失敗をした場合でも買えない経験を手に入れたことになるので、結果は悪くても将来はいい結果をもたらすことでしょう

目先の失敗にとらわれずにその先の未来をみて行動しているわけですから

しかし、今欲しいものや対して価値のないモノやことにお金を費やすことは結果的に資産に変わらないとZOZOTOWN前澤友作さんはおっしゃっています

この無限ループを考えて次の行動をすれば自ずと次の一歩は変わるかもしれませんね

思考2: 言い訳ばかりしている

お金があったら起業する

もっと頭が良かったらいい大学に行っていいところに就職している

親が金持ちだったら

などと自分の過去や行動に対しても言い訳をします

安定を捨ててまで選んだ起業の9割は1000万以上の借金をして倒産をしてしまいますが、ほとんどのお金持ちは一般人よりもたくさん努力をしています

貧乏人はとにかくマイナス思考が多く、誰かがやってくれるという思考が多いです

逆に成功するお金持というのはマイナス思考出会っても、自分が変えてみせるという思考が多い気がします

思考3: 言い訳は成長を止める

【言い訳は成長を止めてしまう】と言われていますが、主に2種類の言い訳があることを知っていますか?

成長を止めてしまう2つ

  1. 他人や周りのせいにする
  2. 自分のせいにする

1に関しては論外。成長を止めてしまいます。

では2の自分に対しての言い訳はどうでしょうか?

自分のせいにする→やはり自分にはできない→やらないための言い訳を考えてしまう

このようにチャレンジすることをやめてしまうため非常に危険な考え方になりえます

リスクをとることが危険だとすると生活は一向に良くなりません

わからないことに対してリスクを感じるのであればわかるまで調べればいいのです

実態がわからないものに対して怖いのはわかりますが、インターネットやツイッター、コミュニティーから調べることもできます

ZOZOTOWN前澤友作さんの考え方は成長し続けることが一番大事

正しいことをすれば、お金は後からついてくると言っているのではないでしょうか?

是非コチラも見てください