180714更新

お金儲けを運以外で作り出す方法

お金儲けしている人に興味がある人にオススメ

今すぐ成功したい…

今これを読んだ方は少なくても、Twitterや起業した成功者の本を見て羨ましいな、と思った人は多いのではないでしょうか?

こんな人にオススメ

  • お金儲けってどうせ親がお金もちだからでしょう
  • ネットのお金なんて汚いお金
  • お金もちは運だろうと思っている人
今回はそんな人達になるためにどういう思考を持つべきかをまとめてみました
それでは順にお伝えします

億万長者から学んだ稼ぐ方法

年収1億円以上で何年も継続して稼ぎ続けてる方のビジネスをまとめてみました

その方達から学んだ大事なものとは何か?

マインドセットがキーポイント?

まず『マインドセット』という言葉をご存じですか

マインドセットの語源は、人の意識や心理状態は一面的なとらえ方はできず、多面的に見てセットしたものがマインド(考え)の全体像を表しているということから由来するそうです

このマインドセットとは、経験や教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態のことを言い、物事に対しての暗黙の了解や思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれています

まだと考えて挑戦することで、変化し発展していくと考える。
難しい問題を解くプロセスを楽しみ、すぐに結果が出なくても成長に感謝しながら、目標に向かうこと

困難の時に人はどういう行動をするのか?

大前提として価値観と行動を変えないと未来は決して変わらないと思ってください

過去→現在未来

という風に時間が流れているとしたら、行動自体を変えないと未来は決して変わらないです

要するに同じことをしても同じ作業の繰り返しになるので結果は変わらない(ルーティン)ということです

当たり前のことかもしれないですが、意外にもこのような考え方を持つ多くの人がその事実を見過ごして同じ動作をしています

そのため、『自分の考えが正しいと思わない方が、良い結果を生み出す』ということがわかります

オカマ主婦
でもどうして?

むしろ自分の考えてるのは全て間違ってるんだという感覚にすれば、思い込みや自分のこだわりなどがなくなるので常に進化できる環境づくりができます

考えてみてください

ほかの目線から考えてみると、自分自身は今いるステージより上に行きたいはず

なのに、目標地点にいる人からのアドバイスに耳を貸さずに今の自分が正しいと思っていますよね?

オカマ主婦
たしかに…なんか反対された気がしちゃう

どんなにアドバイスが入ってきたとしても、聞くことができません

なので、そもそも「学ぶ/教える」意味がなくなってしまいます

自分にはなかった価値観や自分とは異なる考え方、方法などが入ってきても、「私はそういう考え」とか「私は違う」などと聞く耳を持たなければ、どんなに教えるのが上手い方であっても不可能です

なので、自分の考えは間違っていないというレベルではなく、「全て間違っているのかもしれない」ぐらいを前提にして、新しい考え方に切り替えることが大切です

じょーのうち
切り札カード(選択肢)はたくさんあった方がいいな

汚れたコップ キレイな水

例えば、コップの中に汚れた水が入った状態で、いくらきれいな水を入れたとしてもなかなかきれいにはならないですよね

きれいな水で満たしたければどうするかというと、まずは汚れた水を捨てるところから始まります

それぐらいの準備(投資)をする覚悟を持つことが前提ではないと水は濁ったままです

自分より高いステージにいる人からビジネスを学んだり、セミナーに参加したりコンサルティングを受けたりした時、現状の自分ではやりたくないと感じたとします

これが現在の課題としたとき、人は自分を肯定してしまう思考法が出てしまいます

やる前に諦める人がほとんど

例えばビジネスで成功するためには文章を書く練習が必要だとします

毎日1日30分間、文章の上手な人の文章を真似してみましょう

多くの人はめんどくさいのでやりたくない、あの人はああいう文章を書けるけど私は無理だと思ってしまいます

1日30分文章の書き写したても私は文章書くの苦手だし、やっぱり苦手は苦手だと感じてしまうかもしれません

しかし、これは汚れたコップの中に水を入れてるような状態です

そんな言い訳をしていたら自分のやりたくないことが目の前に現れた時、同じような未来が待っていますよね?

いろいろなアドバイスに耳を傾け、やってみる必要がないと最低限のものがわかれば次から次へと新しいマインドや新しい情報を学べばいいのです

けれど、そこで出来ない状態という状況を作ってしまうと前に進みません

ということは、私はお金がないからアドバイスが欲しいと言っているのに、それは「私はできない、忙しいし時間がない」など、経験がないから逃げる言葉を探してしまい、一歩も進まなくなるんです

今まで通りの人生なので別にいいやと感じるかもしれませんが、これを読んでる人は少なくても成功したいと考えている人だと思うので、最低でも少しはやってみてはいかがでしょうか?

別の視点からみてみましょう

家事や育児など子育ては忙しいですが、やったことないからと言って育児を辞めるというママさんはいますか?

時間は誰に対しても平等

お金持ちだろうが孫正義さんだろうが時間はみんな平等です

経験はカードの枚数を増やすことが出来るのです

お金は2倍3倍になれるかもしれません

みんな今あるもので戦わなくてはいけない

だからこそ時間の使い方を工夫して効率よくしなくては勝負にも勝てないのです

お金がないなら、ないなりに挑戦してみなくてはスタートラインに立つ前に棄権してしまってるんです

だからこそ、自分の考え=正しいとは思わないで初めは間違ってるというぐらいいろんなものを吸収しようという姿勢になりましょう

自己実現の自己

最初から自分のひらめきとか最初から自分の感覚でやるものっていうのはなかなかうまくいかないものです

スポーツで考えればすごく当たり前のこと

最初からバッティングフォームを習わずに自分流でやってもホームランを狙うことはかなり難しいです

さらに、わかりやすく言うとゴルフのスイングなんかは完全にそうですね

まずは形からというものが日本古来からよく言われてますが、それはいろんな世界でも言われてます

まずは教わったことを忠実にやりましょう

10個忠実にやりおわると必ず結果としてなにか新しいものや考え方が見えくるでしょう

そうやってどんどんカードを増やして勝負に勝つ確率を増やすことが大事ですね

さらに、もっと勝算を増やすのであれば教わってきたことをベースにオリジナルのやり方を作っていくと格段に勝率が上がります

批判の書き込みをしてる人は絶対に成功できない

例えば Amazon のレビューであれば Amazon で本のレビューがありますよね?

その中で批判的なレビューを書いてるのはいっぱい見かけますけど、レビューサイトとかでそういう批判をする人っていうのはもう癖になってる

何を見ても否定的な目線で見てしまうんですよ

批判ばかり書いている人のアカウントを見てみたらやっぱりどの本も批判レビューしか書いてないです

自分の世界や価値観で物事を全てを見てしまう

結果は後からついてくる

結果が出ない理由はやってないか間違ったことをやってるか、もしくは結果までの経過を判断することが大事です

しかし、もし正しいメンタルでいて、正しい情報を受け取っていて行動しても結果が出ないのであれば、まだ成果までの時間がかかっているだけかと思います

  1. 自分の考えは正しいと思わない
  2. 自己流で最初から勝手にやってうまくいく人なんていうのはナンセンス
  3. 人のせいにしない

これは絶対に忘れないでください

まとめ
失敗はうまくいかない事の発見

⬇︎カテゴリー別⬇︎

是非コチラも見てください