誰からも好かれたい意識は不必要

捉え方の基準を変えるれば答えも180度変わるとしたら?

捉え方は十人十色

人と合わせないと不安で常に新しい事ができない社員

みんなと一緒が安心する学生

そんな光景をみた事はないでしょうか?

オカマ主婦
俺の周りにもうじゃうじゃいるぞ!
休んだら他の人に迷惑がかかるからとか抜かしやがる奴等

こんな悩みはありませんか?

  • 見えない他人を気にして自分の行動を束縛してしまう
  • 会社で空気を読め
  • 周りから見られてるんだから気をつけろ
  • 他人を意識しすぎて自分の行動範囲が小さくなり思ったように動けない

オカマ主婦
周りに合わせることが常に正解かどうか?気になるところだな
周りに合わせることが常に正解かどうか?気になるところですが
周りの目から解放されるとどれだけ良い人生に変わるのか?
実際、人生はどう変わっていくかまとめてみました
それでは順にお伝えします

解決策はコチラ⬇

他人の目が気になることをやめるとどうなるか?

これは大きな悩みのタネです

みんな誰からも好かれたい意識があるからです

そんなの不可能ってわかっていてもどうやら勝手に思ってしまう

そして、自分の物差しで考えるのではなく他人の物差しで考える傾向があるようです

更に、ネガティブに意識することで、さらに気になってもっとネガティブになります

そうするとどうなるか?

自分が自分をどう見てるかを意識しすぎることによって、貴重な経験もできなくなってしまいます

よく新しいことを挑戦する時、友人や家族、大切な人から「絶対無理だ」と言われたことはありませんか?

オカマ主婦
自分には無理だとやってもいないのに決めつけてしまう経験だ
あるだろう1度くらい?
だが、無理と言われてもそれを無視をして自分を信じたものが成功を掴み取れるんだ

他人を気にしなければ成功の確率はぐんっと上がる

他人の意見を聞き入れるのも大事だが、やりたいことをやることが人生の醍醐味なのではないでしょうか?

世界を変えたスティーブ・ジョブスもたくさんの批判を買いながら成功するために諦めなかったです

このまま一生、砂糖水を売りつづけるのか? それとも一緒に世界を変えてみないか?

スティーブ・ジョブス

他人を気にしないというのは、批判や評価を気にせずに自分の信念を曲げないことを言うことを頭に入れておくことが重要です(もちろん失敗は成功の種だが)

人を巻き込む力と信念があれば成功する可能性はぐんっと上がることを忘れずに

オカマ主婦
信念を曲げずに継続するためには【やりたいこと】や【やる意味】
これらの意味を明確にすることが大事なんだよな

角度を変えれば自信にも変わる

他人の目が気になるのは、あなたが自分に自信がない可能性が高いと思っているからかもしれません

しかし、その自信の中でも長所と短所があることを知っていますか?

あなた自身が自分の嫌いだと思っている部分だって、角度を変えれば長所になります

例えばあの友人の魅力的なところは他の人にとって魅力にもならない

それは個人が見ているポイントが違うからです

そう、あなたが憧れている人の素敵な部分だって、角度を変えれば短所になるんです

「能力のない人ほど自分に欠如しているスキルに気づかず、一流のスキルを正しく認識することができない」

心理学者デビッド・ダニング
物事や自分を客観的に捉えることによって正確な判断ができるようになります
自信がない人は、根拠のない自信を持っている人よりも【自分を客観視できる人が多い傾向があります
そして、角度を変えてみることができると、このようなことが起きます
⬇︎
  1. 傲慢な印象を減らすことができる
  2. 現実逃避せずに、不安要素を事前に確認できる
  3. 他者を責めずに、自身の誤りを素直に認めることができる

世渡り上手の人たちの傾向はこの上の3つに該当します

これが成功する多くの人たちの特徴なのです

コンプレックスは見方を変えて短所を長所にする

あなたが『こんな人になりたいな』と思う人の長所だって、見る人が変われば短所としてとられることもある

弱いのは悪いことではないし、むしろ、成長のエネルギーの元

他人からどう見たって一度っきりの人生を他人に合わせすぎることはあまりお勧めはしません

100人全員に好かれることは無理ですから

見る人が変われば長所も短所に変わるのであれば自分の好きなことをやりましょう

結果が良ければ評価は180度変わりますよ

今日の名言
失敗するたびに自分のハードルを上げ、意欲を持って挑戦することが成功の元
リンカーン

 

是非コチラも見てください