180714更新

あいつらは楽して儲けている

汗水流して稼いだ金が本物

そういって朝9時から夜の10時過ぎまでずっと強要させる鬼畜制度

あれをやりたいといえば「お前には無理だ

これをしたいといえば「できるわけない

そんな人周りにいませんか?

その人たちの呼び方を知っていますか?

"ドリームキラー"

ドリームキラーって何?

ドリームキラーとは

成功しているテレビに映ってる人の悪口を言ったり知人を蔑む発言をする人
今回のタイトルでいう”お金持ちを嫉妬する男”のこと

さらにドリームキラーに見られる特徴は過去に囚われているということである

例えば学校の先生にあなたの行きたい学校を言うと君の偏差値と成績では無理だよなどというのもドリームキラーとなります。また、あなた自身が自分自身のドリームキラーになることはもちろん、先生家族など身近な人もドリームキラーになりやすいとされ、あなたに良かれと思ってドリームキラーになることもあります

ドリームサポーターって何?

ドリームサポーターとは

自分のゴール設定を高く維持しレベルの高いコンフォートゾーンを作る
今回のタイトルでいう”一緒に成功や夢を叶える女”のこと

このドリームキラーの言うことには徹底的に耳を傾けないことが重要

多くの人間はドリームキラーで、新しいことや成功していることに対して自分ができないことから嫉妬をして攻撃をしてしまいます

オカマ主婦
しかも無意識

なので高いゴール設定を決めたらその後はドリームサポーターと一緒にいることが大切

コンフォートゾーンからラーニングゾーンへ

コンフォートゾーンとは

コンフォートゾーンを持つ中でドリームキラーに自分自身がならないようにきをつけましょう

周りのドリームキラーを認識しながら行動することが成功への近道ですよ

コンフォートゾーンとは「不安レベル」と関連しているといわれています。不安にならない行動範囲が、その人のコンフォートゾーン

オカマ主婦
パーソナルスペースのようなものだね!

ラーニングゾーンとは?

コンフォートゾーンから一歩出たところがラーニングゾーンと言います

未知の領域のため、今までの経験やスキルがあまり通用しないのですがここからのゾーンからこそが成長のゾーンと言われます

ラーニングゾーンが広がればもちろん今フォードゾーンも自動的に広がるので、成長することができます

人間は自分の快適(コンフォートゾーン)ゾーンに留まりたい心理があるのです

しかしながら、ウォルト・ディズニーピーター・ドラッガーを始める数々の著名人は「現状維持は停滞・衰退を招く」と言っておりここを意識することが大切です

パニックゾーンとは?

その名の通り自分の能力を超えた未知の領域です

このラーニングゾーンを飛ばしてパニックゾーンに言ってしまう人は要注意

イメージとしてはいきなりパラシュート渡されて、説明をほとんど聞かないまま飛ばされるような感覚です

または、泳いだことが無いのに流れるプールに落ちてしまうような感じです

しかしながらこのパニックゾーンはいつかラーニングゾーンに変わります

起業はパニックゾーンとラーニングゾーンを往復すると言われており、未知や不安との戦いを楽しむことが成功への近道

 

あなたの周りに夢を応援している友人はいますか?

ドリームサポーターはあなたの夢やゴールをサポートするためにいます

誰にも夢や達成したいゴールはありますよね?

しかし我々は「常識」や「当たり前」が正しい事だと論理的に説明できない概念に縛られ生きています

インターネット革命による情報伝達の加速と自由化により、今までの常識はその常識からの解放と新たな時代(aiの時代)に向けて幅広い知識と多様性柔軟性が必要になりつつあります

そのような時代に対応することが今後重要になっていきます

どのようにするか?

  • 常識に縛られない
  • 自分のアイデンティティを大切にする
  • 自分の身の回りの物事や情報の優先順位をつける

ある人にとってあることが重要であればその人はそれを基準で世界を見ます

しかしその先にある、より抽象度の高い基準でアイデンティティを確立することもできます

つまり、高いゴールや志を持つ必要があります

是非コチラも見てください